相変わらず奇行に走る猫

相変わらず奇行に走る猫

しらすどんが我が家に来た時に、寒いだろうと思って購入したペットベット。

 

何だかんだいいながらあまりその中で寝てくれる事はなく、たまに運搬して遊ぶだけになってしまったペットベット。

 

いなりが入るかなー?と思って猫部屋に放り込んだところ・・・

 

 

やっぱりしらすが運搬するだけ・・・。

 

 

せまい中に入るのがあまり好きじゃないのかなー?と思い、オープンタイプに変えてクッションを取ってバスタオルを敷いてみた所

なんと、いなりさんが入ってくれました!

 

上から毛布を掛けてもよいらしい。

やっとまともな使い方をしてもらえた!!

 

 

と、喜んでいたところ。

ある日、何やら猫部屋で変な音が・・・。

 

気になって見てたら、半分以上閉まっていた扉をこじ開けてでてきたしらすどん。と、ペットベット。

 



 

困惑するこちらをよそに、そのまま部屋を縦断してしまったしらすどん。

 

・・・その執念は何なの?

 

 

そして、その後は今までベッドとしては見向きもしなかったしらすどんも、中で寝るようになりました。

 


 

 

・・・自分が寝るために持って来たの?

 

いなりも使うから、もう一個増やした方がいいのかなー?とちょっと思ったりもしたんですが、気付くとすぐにペットベッドを噛んだり運んだりするしらすどん。

 



 

時々、中の綿が裂ける音とかが怖い・・・

追加で買ってもすぐ破壊されそう・・・と思うとなかなか思い切る事も出来ず。

 

 

そうこうしているうちに、ついにいなりさんが入ったままでも運搬するようになったしらすどん。


 

現時点では、ちょっとだけいなりさんの方が体重が重いんだけれど・・・こんな事で歯を折らないでね?

 

そしていなりさんを運搬中のお約束。

 

 

 

その後、ひっくり返ったベットの下にテンション高く潜りこむしらすどん。

 

と、それを引きながら見ているいなりさん。

いなりの気持ちはホントよく分かる。

何なの、あの奇行は。。

 

 

 

ついにはいなりさんが寝ている所に無理やり入ってきて、そのまま底を噛み始めるまでになってしまった・・・


 


 

 

もはや遊びたいのか壊したいのか何なのか・・・・

 

純粋に寝てくれるなら二匹分用意するんだけれど・・・

しらすどんの行動が意味不明すぎて悩んでしまう今日この頃です。

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。