こうして謎のオモチャが増えていく

こうして謎のオモチャが増えていく

先日ふと、以前に意味も無く大量に作ったアクリルたわしの存在を思い出し、ついでに毛糸がまだ残ってた事を思い出しました。

そしてそこから何故か「しらすのおもちゃって作ればいいんじゃないの?」とかいう謎の思いつきが生まれ・・・

 

とりあえず適当に作ってみた蹴りぐるみっポイもの。


最初は半信半疑ながらも、それなりに食いついてくれました。

テンションが上がりすぎて、途中スゴイ顔になったり・・・(;・∀・)

 

注目されてる事に気付くとすぐにすまし顔に戻ってしまうしらすどん。

 

まあこれだけ食いついてくれるのも、たぶん、中に仕込んだまたたび効果だとは思うんですけどね。

めっちゃニオイ嗅いでたりするので・・・。

 

蹴りぐるみもどきをそれなりに気に入ってくれたのはいいんですが、アクリル毛糸なので毛羽立ちが少々気になるところ。

舐めたりした時にたまに引っかかるみたいだし・・・と思っていたところ、ダイソーでいいものを発見しました!

 

柔らかいし毛羽立ちがないし、何よりカワイイ!

抜け毛はするかもだけれど、それはその時に気をつければいいやという事でこちらのピンクを購入。

カラーバリエーションは結構あったんですが、色の決め手は「パッケージの猫がしらすカラー」「しらすはピンクが似合う」っていう親バカな理由です。

 

しっかし糸が太いから慣れるまで超編みにくい・・・。

初めて扱う太さの糸に苦戦してる横で、少々フライング気味のしらすどん。

 

途中妨害されながらも、なんとかできた球体に紐が付いてるだけの謎のおもちゃ。

 

元々の毛糸を気に入っていたのもあってか、予想以上に遊ぶ遊ぶ。

蹴りぐるみもどきよりも簡単に作ったのに、こっちの方が食いつきがよくてちょっと複雑ですが・・・。

 

部屋の隅に投げたらくわえて持ってきたり、朝起きたら布団の上に置かれてたりしたのでかなり気に入ってくれたみたいです。

 

ちょっかいかけてくるしらすと戦いながら編み物をするのも楽しかったので、また何か作ろうかな?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。