トイレ事情

トイレ事情

実家の猫たちはトイレ掃除をした後やトイレの砂を足した後は大はしゃぎで砂をかきまくっていたので、ずっと猫はトイレの砂をかくのが好きな生き物だと思ってました。

(トイレ後でテンションがおかしくなってるだけかもしれませんが)

 

ですが、しらすを見ていると案外そうでもないことが発覚。

砂を多く入れると嫌がるので少な目にしてるんですが、それでも何とか踏まないようにと頑張るしらすどん。

 

何がそんなに嫌なの?って言いたくなるくらい頑なに後ろ脚をよけるよける。

小用の場合は砂もかかず、すっとトイレに入って用を足したらそのまま出てくる事もしばしば。

 

まあ砂の減りが少ないからいいっちゃいいんですが・・・。

 

そんなしらすどんが使ってるトイレは、子猫~5kgまでの成猫用トイレです。

買う時に「子猫用ですが大丈夫ですか?」と念を押されましたが、5kgまでOKならだいたいは大丈夫じゃない?っていうのが正直なところ。

実際にしらすもちょっと太ってきた現在も3.1kg程度なのでまだまだ全然余裕。

 

・・・・の、ハズなんですが一つ問題が発生。

 

普通の猫っておっきい方をする時は、砂を掘りつつ場所を決める→気張るが普通だと思ってたんですが・・・

ある日、砂を掘りつつ場所を決めてる最中にもうおしりから茶色いモノがコンニチワし始めているのを発見。

 

え?ちょっと落ちる落ちる!!と焦るこちらを無視して、トイレの右へ左へと自由気ままに動くしらすどん。

その間、おしりはずっとトイレの外に出たまま!!

今回は間一髪で間に合いましたが、たまーにトイレの周りに小さいのが落ちてるのはそういうことかと納得の出来事。

おしりが外に出ないように大きいトイレにした方がいいかな?

でも大きくても端っこの方でされたら同じ事になるかな??

かといって全面カバーは多分嫌がるような気もするしな・・・。

 

と、しらすの粗相とまでは言えない落とし物問題に少々頭を悩ませております。

とりあえず、デオトイレのハーフカバーのやつでどうにかならないかなーと思ってるんですが・・・どうなる事やら。

 

 

ちなみに我が家は洗面所に猫トイレを置いてるんですが、私が洗面所を使うタイミングとしらすのトイレが重なる事が多々ありまして。

猫ってトイレ中に傍にいられるの嫌なんじゃないの?って思いつつも、しらすが気にしないならいいやとタイミングが合えばついつい毎回眺めちゃいます。

 

この気張る猫の顔って何か可愛いんですよねー

 

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。