しらすルーム作りました

しらすルーム作りました

実は引っ越しして3年以上経つのに、未だ片付いていない部屋がありました。

 

アルバムや使用頻度の超低い物は未だ引っ越し業者の段ボールのまま。

季節ものや捨てるタイミングがなかなか掴めない段ボールや新聞紙を押し込んで物置状態。

しらすがちょいちょい気にしてたケド入れる訳にはいかず・・・

 

ずっと放置をしてたんですが、しらすが思いっきり動き回れるスペースを作ろうとこのGWに頑張りました。

 

しらすを放置して閉め出して片づけてると、扉の向こうで鳴き声が・・・。

放っておかれて寂しかったよね、ごめんねーと構う気満々で出てくる飼い主を無視して、ドアを気にするしらすどん。

早く入れろとばかりにドアに向かって鳴く。

・・・はい、早く頑張ります。


 

なんとか掃除も終わって、しらすにも部屋を開放。

新しい空間に興味津々でご機嫌な様子。

 

窓の外が気になるかなーと、とりあえずで足場用に椅子を設置。

案の定、外が気になるらしく窓枠に乗ろうとするものの・・・




上手く上がれず、椅子が低いと言わんばかりに不満気。

猫ならそれくらい自力で上がりなさいよ!と思いつつ、今は上がりたそうにしたら抱き上げてます。

そして何故かたまに自力で降りれなくなるので、抱き下ろしてます。

 

自分が相手してるのが本当に猫なのか、ときどき疑わしくなりますが・・・。

自力で窓の外を見てもらえるように、キャットタワーも注文済みなのでそれまでの辛抱かな。

でもキャットタワー登れなかったらどうしようか・・・とちょっと不安にはなる。

 

 

まあ、障害物がなく遊びやすそうなので、頑張って掃除した甲斐がありました。

 

そして、ドアストッパーを押し退けて自らストッパーとなるしらすどん。

気に入って貰えたなら何よりです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。