家に猫がいるということは②

家に猫がいるということは②

猫が家に居るという事は、ついに!アレが役に立つ時がやって来たんです!!パート2

家にあったけど、猫がいないと全く役に立たなかったコレがついに役立つ時が来ました!!

02009_1枚目

高級爪とぎカリカリーナ!!

 

なんでこんなのが家にあったかといいますと、なんか携帯会社が『2年契約更新してくれてありがとう』ってことで3,000ポイントくれたんですが、商品交換とかくらいにしか使えないという微妙なポイントだったんですよね。

あんまり役立たないなーって思いながら、交換できる商品を眺めてたら飛び込んできたこんな画像

 

あら素敵。なんか猫がエレガント。これが、4,300ポイントくらいで交換できるの?貰ったポイントとは別に1,000ポイントくらい溜まってるから残りはすぐ溜まるな。

どうせ近々猫も飼うし、これをもらっておこうかな。せっかくの機会だしもったいないし、という見切り発車で入手していた爪とぎ。

意外と大きくて邪魔だなと思ってましたが、猫が来たなら話は別。

 

人生でこんな高い爪とぎ初めて使うな。使うの自分じゃないけどと思いながら、いそいそと人用のソファの横に設置。

 

02009_2枚目

 

さて、肝心のしらすどんはと言いますと・・・

 

 

02009_3枚目

 

うーん・・・似合うけど、なんか貫禄が足りない?(゜_゜>)

寛いでないからか、小柄だからか・・・。

もうちょっとまったり寝てくれたら様になるかも?もっとどっしり構えてくれていいのよ??とこちらで思ったところで、その通りになるわけは無く。

 

02009_4枚目

踏台として使われる事が一番多いという悲劇。

立つのが割と好きらしく、よくソファに手をついて立つしらすどん。

ソファの横のカリカリーナは丁度いい高さらしい。

 

カリカリーナ自体、爪とぎではなくて踏台として認識されつつあるんじゃないかと冷や冷やしてます。

初日にちょっと爪とぎはしてくれたけど、それ以来爪とぎとして使われてるのを全く見ないし・・・。

 

爪を綺麗に切られた後だからか、そもそも力が弱いのか。

実は、じゃれてるしらすどんの爪が手に当たっても全然痛くないんですね。血も出なければミミズ腫れもしない。

おまけに、カーペットやソファ、カーテンなどでバリバリ爪とぎはするけど、ほつれたり生地が傷む気配が全くない不思議。

カリカリーナは結構しっかりした段ボールなので、意外と爪とぎし辛かったりするのかな?

もっと柔らかめの爪とぎの方がいいのかなーと悩んでおります。

 

 

しらすどん、どっちがいい?

02009_5枚目

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。