猫のお留守番

猫のお留守番

先日、帰省を兼ねた旅行に行ってきました。

旅行の準備のために、スーツケースを出すとすぐに寄ってくる猫たち。

早々に飽きたいなりとは反対に、いつまでもスーツケースから出てこないしらす。

これが出てきたら、不在にするって事が分かってるからかな?

不在の間の猫の世話は義両親に依頼。

猫好きだし猫も飼ってるしで、猫を任せるのにこれ以上安心相手もいない。

おまけにしらすはまだ5回くらいしか会ってないお義母さんの膝の上で寝る懐きっぷり。(私の膝の上ですらなかなか寝ないのに・・・)

ちょっと納得いかない部分があるものの、まあ安心して出かけられるから良しとしましょう。

ちなみにTwitterでも呟いたんですが、訪れた神社で見た狛猪の下半身がしらすにしか見えなかったです( ´艸`)

同じアングルのしらすの写真が無かったのがちょっと悔やまれますが、同じ角度にするともっと似てます。

あと、実家の猫(20歳のおばあちゃん)が思っていたよりも元気で安心しました。

ほぼ寝てたしちょっと痩せたけれども、毛艶が普通によかった。(手触りはいなりより良いくらいかもしれない)。

そして帰宅すると、お義母さんからいない間の猫たちの様子(トイレの様子も)教えてもらえ、お義父さんから猫の写真までもらえた!

しかもスマホじゃなくてちゃんとしたカメラで撮ったやつ!!

いつもとは違った猫たちの表情が見れたし、画質も超いいしめちゃくちゃ得した気分でした♪

むしろ至れり尽くせり過ぎてちょっと申し訳なくなるレベル・・・(; ・`д・´)

(多分)初対面のお義父さんに最初警戒しつつも、すぐに普段通りになって可愛さアピールするしらすどんと、

ずっと警戒していた様子のいなりさん。

いなりは人見知りが激しいみたいなのでちょっと心配してたんですが、警戒しつつもご飯とおやつと遊んでもらえる時はすっ飛んで来てたみたいなんでよかったです。

警戒しつつも欲望には忠実って言うのは猫としてどうなのか・・・

そして、いなりのおやつを取ってる所もバッチリ撮られちゃったしらすどんでした。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。